空手 川口市 仁勇館

大平健太選手健闘!

2012-03-31

3月28日から30日まで北海道北広島市にて開催された第6回文部科学大臣旗争奪はまなす杯全国中学生空手道選抜大会に、埼玉県代表として中2男子組手競技に出場した本部道場所属の大平健太くんが、めざましいレベルアップの今大会において4回戦まで進出しました。 入賞こそ逃しましたが、その組手の内容から関係者の評価は絶大で空手の強豪高校の監督さん数名より入部のお声掛けをいただきました。

師範コメント!: 初の全国大会の舞台でしたが過緊張することなく、今後の成長をうかがわせる試合っぷりを見せてくれたと思います。彼にとっての次の全国大会は8月の全国中学生空手道大会です。出場するにはまずは5月の県大会で準優勝まで入らなければなりません。気を緩ませることなくまずは5月に向けて調整してほしいと思います。それにしても皆さんの想像をはるかに超えるハイレベルな大会でした。

大平健太感想  はまなす杯に初めて出て、緊張よりもやはり大きな舞台のため、わくわくがたまりませんでした。 今まで出た大会とは別格で、全国から強豪か集いてこの舞台で試合できることに、幸せを感じました。はまなす杯が決まってから応援してくれた方々、今まで厳しく指導してくれた遠山師範を始め、色々な先生方、そしてお母さんお父さんに大変感謝したいと思います。またこれから県大もありますので、日々練習を積み重ねて優勝をどんどん増やして行きたいと思います。今まで応援してくれた仁勇館の皆さんありがとうございました。

    

《埼玉県選手団》 健太:後列右から3番目

リンク

復興支援
チャリティープロジェクト